長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンス米国副大統領、「挑発なら北朝鮮に懲罰措置」 

<<   作成日時 : 2017/04/19 08:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


韓国を訪れた米国のペンス副大統領は、韓国の黄教安大統領代行とソウルで会談し、北朝鮮が新たな挑発行為を起こした場合に「強力かつ懲罰的な措置」を取ることで一致しました。会談後の共同記者会見でペンス氏は「(オバマ前政権の)戦略的忍耐は終わった。あらゆる選択肢が机上にある」と強調し、シリア軍基地へのミサイル攻撃などを引き合いに「トランプ米大統領の決意や米軍の力を試すべきではない」と北朝鮮に強く警告しました。トランプ政権は、北朝鮮に対する圧力を強めていますが、北朝鮮の選択を誤れば、大惨事になる可能性もあると思います。トランプ政権は、北朝鮮に対して先制攻撃はしないでしょうが、中国やロシアなどの協力を得られれば、北朝鮮を戦争に追い詰めるところまでに圧力をかけることも可能だと思います。今後の北朝鮮情勢を、注視していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペンス米国副大統領、「挑発なら北朝鮮に懲罰措置」  長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる