長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国文大統領、「条件が整えば訪朝」

<<   作成日時 : 2017/05/11 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


韓国の大統領選挙に当選し、大統領に就任した文氏は、5月10日、5年間の任期をスタートさせ、正午すぎから国会で憲法の規定に従って宣誓を行ったあと、国民に向けてメッセージを発表しました。この中で文新大統領は、「安全保障の危機を速やかに解決する。朝鮮半島の平和のために東奔西走し、必要ならば直ちにワシントンに行く。北京、東京、そして条件が整えば、ピョンヤンにも行く。朝鮮半島に平和を定着させるためならば、私にできることはすべてやる」と述べました。北朝鮮に対して寛容な路線を取っている文氏にとって、トランプ政権の北朝鮮に対する厳しい政策は、相容れないものがあると思います。文氏が大統領に就任したことで、文氏は、ある程度これまでの路線を改めざるを得ないと思います。今後、文政権がどのように米国と連携しながら北朝鮮政策を、進めていくのかを、注視していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国文大統領、「条件が整えば訪朝」 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる