長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領、 ロシア外相と初会談 「関係改善に意欲」

<<   作成日時 : 2017/05/12 08:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


米国のトランプ大統領は、ホワイトハウスでロシアのラブロフ外相と会談しました。トランプ大統領が就任後ロシアの閣僚と会談するのは初めてで、ホワイトハウスによりますと、会談でトランプ大統領は、冷戦終結後最悪と言われるまで悪化した両国関係を改善させることに改めて意欲を示したということです。また、シリアの内戦の終結に向け、両国が協力する必要性も強調したということで、会談後、トランプ大統領は記者団に対し、「よい会談を行えた」と述べました。一方、ラブロフ外相も会見し、「トランプ政権は実務的で具体的な問題の解決に向け、折り合いをつけようとしている」と述べたうえで、7月にドイツで開かれるG20サミットに合わせて、トランプ大統領とプーチン大統領の首脳会談が行われることを明らかにしました。この会談に先立ち、米国のティラーソン国務長官とラブロフ外相の会談も行われました。米ロ関係をめぐっては、米国によるシリアのアサド政権の軍事施設へのミサイル攻撃で対立しましたが、先月、ティラーソン長官が初めてロシアを訪れたのに続いて、先週は首脳どうしが電話で会談するなど、関係改善に向けた対話の動きが活発化しています。米国とロシアの政府どおしの対話が、活発化することは、世界全体の安定に大きな利益を、もたらすことになります。シリアや北朝鮮、そしてイスラム国の問題など米ロが連携すれば、改善の方向へかなり動くことが可能です。トランプ政権は、良いことを行っていると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ大統領、 ロシア外相と初会談 「関係改善に意欲」 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる