長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府、プーチン大統領の来年訪日を検討

<<   作成日時 : 2018/01/07 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 政府はロシアのプーチン大統領を来年招く方向で検討に入りました。5月を軸に調整を進めます。実現すれば2016年12月以来になります。北方領土問題解決に向けた節目の訪日と位置付けています。日本で来年開くG20サミットへの出席とは別に、2国間訪問の枠組みで訪日を提案します。2度訪れる手間を省くため、開催日未定のG20とセットで2国間訪問日程を組む案もあります。

 プーチン大統領が3月の大統領選で勝利することを見越した対応でして、日本政府は「国内権力基盤が盤石なプーチン氏の在任中に領土問題を動かさないといけない」との見方を強めてます。

プーチン政権の間に、ロシアとの北方領土や、平和条約の諸問題を進展していくことは、とても重要です。我が国の経済、安全保障上の利益を最大化させるためには、ロシアとの友好関係なしには、達成することは出来ません。
プーチン政権で、日ロ関係が進展することを、期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政府、プーチン大統領の来年訪日を検討 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる