米国自動車大手救済法案、民主党が法案提出

米国の自動車大手の救済法案が下院に提出されました。議会で多数を占める民主党が提出し、支持しているため、法案が通過する見通しが大きいようですが、共和党の議員には、慎重派が多く、「必要なリストラを実施していない。延命のための頭金にすぎない。」との声が出ています。米国の自動車大手が倒産でもしたら、米国のみならず、世界全体の経済に深刻な状況を及ぼすのは間違いありませんが、自動車大手を救済するためにいったいどのくらい莫大なお金が必要なのか依然として不透明です。自動車大手の救済で、米国の財政が破綻しかねないということもあり得ます。自動車大手の救済にどう取り組むのか、米国は難しい対応を迫られそうです。

この記事へのコメント

クルマ
2008年12月12日 10:06
芥川龍之介の短編にこんな話があります。
悪魔が熱心に何かの畑を手入れしているので、
「もしもし悪魔さんそれは何の畑ですか」と農民が聞くと、悪魔はにやりと笑って「当てたらこの畑をお前にやろう当てられなかったらお前の馬をもらおう」。農民はどうにも分からないので一計を案じて、夜中に馬を畑で暴れさせるのです。すると悪魔は思わず「誰だオレの大事な煙草畑を荒らすのは」と怒鳴ってしまう。農民はまんまと「煙草畑」と答えを当ててその畑をもらうのですが、それで日本に煙草が広まった事は日本のために良かったのか悪かったのか・・・・。芥川龍之介は疑問を提起して死んでいきます。
さて現代、この「煙草」という所に「アメリカの宇宙への夢」と当てはめると面白いですね。「何やってんですか」「ふふふ当たったらお前にやろう」「いえ入りません」「月も火星もお前にやるって言ってんだ」「だから入らないって答えてるでんすよ。そんな光の玉」と、
きちんとNOと言える日本人にならなければ。

この記事へのトラックバック

  • 借金完済しました

    Excerpt: 借金がたまる原因の多くは自分の収入以上のお金を使ってしまったことです。返済するためには自分の収入額よりも低い金額で生活プランを建てて、残ったお金を貯蓄と借金にまわすことです。私も友人にアドバイスを受け.. Weblog: 借金をとその返済 racked: 2008-12-30 22:52