日米貿易交渉、日本側「議論かみ合ってきた」

日米の貿易交渉の事務レベルの協議が行われ、日本側の交渉団は「議論がかみ合ってきた」として、合意に向けた見通しが立ってきたことを明らかにしました。日米両政府は来月、一定の成果をまとめる方向で交渉を加速しており、農産物や自動車の関税をめぐり、どう合意できるかに注目が集まっています。 13日からアメリカの首都ワシントンで行われた日米貿易…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more