日韓事務局長協議、平行線に終わる。

日韓関係が悪化する中、外務省の金杉アジア大洋州局長は韓国を訪問し、韓国外務省の金アジア太平洋局長と会談しましたが、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題は事実上の平行線に終わり、金杉局長は会談後、「ボールは韓国側にある」と述べました。 外務省は「徴用」をめぐる問題について、あくまで韓国側の責任で国際法違反の状態を是正するよう求める、こ…
コメント:0

続きを読むread more