観光庁、 年末年始の帰省や旅行「分散する仕組みを検討へ」

年末年始の帰省や、旅行が新型コロナウイルスの感染拡大につながることがないよう、観光庁は年末年始を外して平日に旅行すると、旅行会社からより多くのポイント還元が受けられる仕組みなどを検討することになりました。

観光庁の蒲生篤実長官は、23日の記者会見で「日本の旅行需要は、ある時期に集中して平準化が図られていない。新型コロナウイルス対策では、密を避けることが求められ、政府の分科会からは年末年始に注意するよう言われている」と述べました。

そのうえで蒲生長官は「民間の事業者が行っているポイントサービスをうまく使って、平日の旅行のポイントを割り増すことは1つの方法だ。旅行業界と協議していきたい」と述べ、旅行会社と連携して年末年始の帰省や旅行を分散する仕組みを検討する考えを示しました。

うまく年末年始の帰省や移動を分散させる方策を講じて頂きたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント