米国FRB会合 、「追加経済対策なければ景気回復に深刻な影響」

米国の中央銀行にあたるFRBが先月開いた会合の議事録が公表され、大規模な金融緩和の継続を決めた一方で、政府の追加の経済対策をめぐり、実施されなければ景気回復に深刻な影響を及ぼすという懸念が示されました。 7日に公表された議事録によりますと、会合ではまず、新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んだ米国経済について、経済活動の再開によ…
コメント:0

続きを読むread more