河野規制改革相、生活困窮者への支援窓口 「一本化を検討へ」

河野規制改革担当相は、縦割り行政の打破に向けた取り組みの一環として、東京・新宿区で、路上生活者などの支援にあたるNPO法人の活動を視察し、関係者から意見を聴きました。 この中で、NPO法人の理事長は、新型コロナウイルスの影響などで、支援を求める人が、去年の同じ時期と比べて2倍以上に増えていることや、行政の窓口が、生活保護と雇用保険…
コメント:0

続きを読むread more