自民党森山国対委員長、 臨時国会で提出の法案は10本程度に

自民党の森山国会対策委員長は、鹿児島県霧島市で記者団に対し、今月26日に召集される見通しの臨時国会に政府が提出する法案は、新型コロナウイルスのワクチン確保に関する法案や、日本と英国の経済連携協定の承認を求める議案など、10本程度になる見込みだと明らかにしました。 そのうえで、菅首相の所信表明演説やそれに対する質疑を終えたあと、速や…
コメント:0

続きを読むread more