立憲民主党枝野代表、 新型コロナの政府対応を批判

立憲民主党の枝野代表は、党の役員会で、新型コロナウイルスをめぐる政府の対応について、「経済を回す重要性は否定しないが、合わせて検査の充実や医療体制の整備も進めなければ、大変なことになると危惧していた。率直に言って、政府は、手をこまねいてぼう然としているだけだと受け止めざるをえない」と述べました。 そのうえで、枝野氏は、「これ以上の…
コメント:0

続きを読むread more