政府、「雇用調整助成金」特例措置 現行水準で2月末まで延長へ

経営が悪化した企業が雇用を維持するための「雇用調整助成金」について、政府は、新型コロナウイルスの影響を受けた企業への特例措置として、一人1日当たり8370円の助成金の上限額を1万5000円に、従業員に支払った休業手当などの助成率を、大企業は75%、中小企業は100%に、それぞれ引き上げています。 来月末までとなっている特例措置の期…
コメント:0

続きを読むread more