テーマ:関西

新義真言宗総本山根来寺

和歌山県岩出町にある新義真言宗の総本山根来寺は、興教大師が開いたお寺です。興教大師は、京都の仁和寺で出家し、京都、奈良で勉学に励んだ後、高野山に登り教学の興隆をはかりました。その後、名声は高まりましたが、衆徒との間に不和が生じ、根来寺にその本拠を移し、以後新義真言宗総本山として歴史に登場してきました。境内は葛城連峯の中腹のとても静かな所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山、延暦寺

比叡山延暦寺は、約1200年前、最澄が国家護持と、国民の幸せを祈って開山しました。その後、さまざまな高僧が集い、法然、栄西、新鸞、道元、日蓮などが、比叡山で修行されました。比叡山は、大きく東塔、西塔、横川の、三塔に分けられ、これらを総称して比叡山延暦寺といいます。特に総本堂の根本中堂は、御本尊秘仏薬師如来を、安置しており、開山以来約12…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

米国、対イラン制裁決議要求へ

米国は、イランの核開発問題で、経済制裁や、軍事行動を可能にする国連の安保理決議を求める方針を、明確にしました。米国は、国連のお墨付きを、もらってイランへの攻勢をかけていくようです。ロシアなど、平和的解決を求める国もありますので、米国の武力行使回避の方向へ進むことを希望します。日本も、米国支持へ回るのではなく、平和解決へ努力してほしいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高野山奥の院

高野山にある奥の院は、日本の仏教の故郷といえるお寺です。宗派を越えて様々な人のお墓があります。信鸞上人や、織田信長、豊臣家、江戸時代の大名家、現在では、大手企業、有名政治家の墓などがあります。また、真言宗に限らず、浄土真宗などの各宗派の方々も参拝に訪れます。まさに聖地、日本仏教の故郷と言えます。奥の院の境内は、薄暗い中に、ろうそくが燃え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都市東寺国寺

京都市にある東寺(教王護国寺)は、東海道新幹線が近くに走っていることもあって、五重の塔が、京都のランドマーク的存在になっているお寺ですが、国宝が、たくさんあり、素晴らしい仏像が安置されています。特に講堂内にある曼荼羅は、弘法大師の密教の教えを仏像で立体的表現しており、見ると仏像が、ひしめき合うようにあります。こんな素晴らしい仏像がならぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都市仁和寺

仁和寺は、平安時代、光考天皇が、西山御願寺として着工されたのを始めとし、宇多天皇が、先帝のご意志を受け継がれ、仁和寺を完成されした。宇多天皇は、退位後、出家して仁和寺の住坊になられ、明治維新まで皇子が、仁和寺の門跡となられました。境内には、御所から移築した建物が立ち、国宝,重文を多く有し、平成6年には世界遺産に登録されました。境内を歩く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more