テーマ:韓国

竹島調査問題、外務次官韓国派遣

政府は、海上保安庁による竹島周辺の海洋調査による韓国との外交問題で、円満な解決をはかるため、外務事務次官を、韓国へ派遣する方向で検討に入りました。是非とも、円満解決を望みたいところですが、韓国側は、妥協案には、断固拒否をする姿勢を示しており、交渉は難航しそうです。日本は、しっかりと、主権を主張すべきだと思います。それが戦後引きずってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪番外編、釜山港再開発

只今、釜山は、世界屈指の港湾・物流拠点となっていますが、釜山市は、観光・交通拠点を目指して、釜山港再開発を行います。再開発の目玉は、なんといっても、釜山港と、韓国高速鉄道を隣接させ、乗換えが便利になる「国際ハブ旅客ターミナル」を、建設することです。また、観光資源に乏しく、買い物がメインになりがちでしたが、釜山港を活用した観光開発を、する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その14ホテルホメルス

公安里ビーチ沿いに2004年秋にオープンした新しいホテルです。二十階建て、大浴場のあるホテルで、海側の部屋からは公安大橋を眺めることができ、夜は、ライトアップされた美しい光景が、見れます。ホテルの目の前が、公安里ビーチですから、夏は、水着を着たまま海水浴が出来ます。また近くに、刺身センターもあります。海雲台は、高級リゾートの様相ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その13刺身センター

釜山の名物料理はなんといっても海産物でして、公安大橋近くの公安里ビーチ周辺には、活魚専門の食堂が入店する「刺身センター」と呼ばれるビルが点在します。海を隔てて日本な為、魚貝類は、ほとんど日本と変わりありませんが、韓国式の刺身など、調理方法が、違います。一階の鮮魚コーナーで食べたい魚貝類を選らんで、調理してもらうことができます。日本とは違…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

どうなる日韓関係?

韓国側の日韓関係を修復したいという発言の裏腹に、韓国空軍のトップが竹島上空を、航空機で、飛行するという相反する事件から今年の日韓関係が幕を開けたのですが、韓国が日韓関係の複雑さから抜け出したいが、抜け出せないジレンマに陥っていると思います。現在の日韓関係は、日中関係と同様政冷経熱の状態が続いています。民間を主体とする経済交流が続いて…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その12公安大橋

2003年1月に完成した公安大橋は、全長7千420mというとても長い橋です。この橋は、日本の技術によって建設されたもので、釜山の交通渋滞緩和に大きく寄与しています。また、観光名所として人気を博しているのが公安大橋の夜景です。橋がライトアップされ、ビーチ周辺のネオンサインと調和して海岸全体を照らし出します。西面や、国際市場のある釜山の中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その11激辛チキン

韓国では、激辛チキン料理は、空前のブームです。その中でも、釜山発のバーベキューチキン料理で有名なのが、「ムバンナチョンダグゥ」です。釜山市内に、11店舗もある流行りの店です。伝統的な韓国料理は、ありませんが、薬味で辛く調理されたチキンは、韓国人の気性にはとても合いそうです。辛党の方には、おすすめです。それからビールにもとてもよく合います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その10パラダイスガジノ

海雲台にあるパラダイスホテル本館には、カジノ場があります。ここのカジノは外国人専用でして、パスポートの提示が必要です。またここは24時間営業でして、絶え間なくルーレットや、スロットなどが回る光景が見られます。ギャンブル好きにはたまらない場所です。わざわざ日本からここでカジノをする為だけ来る人もいますからね。軽食やドリンクのサービスや、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その9釜山アクアリウム

釜山アクアリウムは、リゾート地、海雲台にある水族館でして、世界中から取り寄せた250種類、3万5千匹の魚や、水棲動物を、見ることが出来ます。でかい水族館ですので、水族館ファンの方には、見逃せない所です。また釜山アクアリウムは、地上1階地下3階建てでして、海中の生き物が、見れそうなそんな期待感が湧く造りとなっています。フードコートや、記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その8リゾート地海雲台

西面駅から地下鉄2号線の電車に乗って約35分の所に、リゾート地、海雲台はあります。以前は、鄙びた海岸だったのですが、リゾート開発されて、ゴージャスなホテルが建設されるようになると、釜山屈指のリゾート地に変わりました。海岸線は、人工的な砂浜に整備され、夏には海水浴客で、賑わいます。この海雲台地区のランドマーク的存在なのが、パラダイスホテル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

釜山探訪その7釜山ロッテホテル

釜山ロッテホテルは、釜山の繁華街西面の中心に位置し、釜山最大級の43階建てで、860もの客室があります。隣接して、ロッテグループが経営する百貨店や、免税品店、劇場などがあり、観光客をたのしませる施設が、たくさんあります。ロッテホテルの客室は、とても高級感があり、とてもリッチな気分にしてくれます。また窓からながめる繁華街西面の風景は、最高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その6繁華街、西面

西面は、釜山屈指の繁華街でして、地下鉄西面駅を基点に三方向に地下商店街が長く伸びています。各通りごとに特色があり、通りを歩くだけでも楽しいと思います。また西面のランドマーク的存在のロッテホテルの横には、ロッテ百貨店と免税品店。その下の地下街には、高級ブランドの店が、並んでいます。高級ブランド品を、お求めの方は、おすすめです。また、西面一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その5コモドホテル

コモドホテルは、釜山港から釜山駅方面に近い小高い丘の上に建つ、昔の亀甲船をモチーフにしたデザインの外観に目を奪われます。ホテル内も韓国の伝統的な建築美を堪能でき、情緒ある空間を堪能できます。ホテル内で、韓国の情緒に浸りたいという方には、コモドがおすすめです。また部屋から眺める釜山市内もまた格別です。アリランや、釜山港へ帰れなどが、聞こえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山再開発で、港と駅直結

韓国の釜山市は、韓国の新幹線、韓国高速鉄道(KTX)が、全線開通する2012年に合わせ、釜山港と釜山駅周辺を全面的に再開発し、KTX釜山駅のほか、国際旅客ターミナルなどが、入居する「海陸総合ターミナル」を建設する計画を明らかにしました。これが完成すると、ビートルなど船で韓国を訪れる日本人の利便性が大幅に向上します。盧武鉉大統領が、釜山出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓首脳今日会談

韓国釜山で開かれているAPECの首脳会議に出席するため、小泉首相は、今日、釜山入りし、韓国の盧武鉉大統領と会談します。小泉首相が、10月に靖国参拝して初めてとなる会談ですが、歴史認識問題や、北朝鮮の核問題が焦点です。歴史認識問題では、盧武鉉大統領が新ためて首相の靖国参拝中止を求める見通しです。靖国問題は、平行線で終るでしょう。戦争は、6…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その4国際市場

国際市場は、朝鮮戦争後に生まれた大型市場で、「ここで扱っていないものはない」と言われるほど、ありとあらゆるものが、売られています。市場内は細い路地が何本も交差し、小さな店がひしめきあっています。近代的なビルが立ちならぶ釜山の街の中にあってここは、一昔の雰囲気が残っています。日本の物価に比べると韓国は安いですからね。店や品物は、たくさんあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その3龍頭山公園

チャガルチ市場や、国際市場から近く、小高い山の頂上にある公園です。江戸時代から太平洋戦争終了まで日本人の居留地がありました。広場には豊臣秀吉の朝鮮出兵の折、日本軍と戦った韓国の英雄李舜臣の銅像が、日本の方角を向いて睨んでいます。その他にも花時計や、鐘閣など見所があります。そして公園内に高さ120mの釜山タワーがあり、展望所から釜山市内を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その2チャガルチ市場

釜山港の近くにある魚市場です。ここの市場は、韓国一の水揚げ量を誇り、早朝は、買い付けの人達で、活気に満ちています。一般客は、もちろん日本人の観光客も利用でき、ここでは、買った魚をその場で刺身や、鍋にしてくれる食堂もあります。対馬海峡を挟んで日本ですから、魚自体は、そんなに変わりませんが、売り方が、決定に違います。日本とちがって魚を、野積…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山探訪その1身近な海外

APECの会議が、開催される韓国の釜山ですが、福岡から高速船ビートルで約3時間と、パスポートがあれば、手軽に行きやすい海外となっています。最近の日韓関係は、ぎくしゃくしてますが、依然として民間レベルでは、交流が続いてます。そこで民間レベルの交流促進を期待しましてシリーズで、釜山の街の観光案内をしたいと思います。歴史的、政治的にも日韓交流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more