長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民二階幹事長と中国元外相、日中韓首脳会議の早期開催を

<<   作成日時 : 2017/05/14 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自民党の二階幹事長は、中国が提唱する巨大経済圏構想、一帯一路をテーマにしたフォーラムに出席するため、中国の北京を訪れていて、12日夜、中日友好協会の会長を務める唐家璇元外相と会談しました。この中で、唐氏は「韓国では、文大統領が就任したので、日中韓3か国の首脳会議を、今年の早い時期に日本で開催できればいい。それが日中関係にとってもプラスになる」と述べました。これに対し、二階氏は「そうした機会を利用して、要人の往来につなげ、さらなる日中関係の改善を図りたい」と述べ、両氏は、日中韓3か国による首脳会議を、早期に東京で開催できるよう調整を進めることが重要だという認識で一致しました。また、唐氏は一帯一路のフォーラムについて、「連結性を高める形の国際協力には意味がある。日本経済、ひいては世界経済にもプラスになる」と述べ、意義を強調しました。韓国に文新政権が誕生した現在、日中韓首脳会談を開催する絶好の機会だと思います。日中韓の首脳が対話することは、東アジア地域の安定、そして経済的発展に大きく寄与することができます。日中韓首脳会談が早期に開催されることを期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民二階幹事長と中国元外相、日中韓首脳会議の早期開催を 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる