長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 米財務長官、「ある程度保護主義的な政策をとる権利がある」

<<   作成日時 : 2017/05/17 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


米国のムニューシン財務長官は、イタリアのバーリで開かれていたG7の財務相・中央銀行総裁会議のあと、記者会見しました。この中でムニューシン財務長官は、トランプ政権の貿易政策について「私たちは保護貿易論者ではないが、自由で公正な貿易でないと判断される場合は、ある程度保護主義的な政策をとる権利がある」と述べました。その一方で、「各国とも以前と比べてかなり落ち着いてきている。より多くの人たちがトランプ大統領の政策に耳を傾けるようになった」と述べ、各国が理解を示しつつあるという見方を示しました。米国に限らず、公正でないと判断する自由貿易協定は、離脱する権利があると思います。米国のトランプ政権の考え方が、世界中に広まることを、期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米財務長官、「ある程度保護主義的な政策をとる権利がある」 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる