長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府、「生産性向上特別措置法案」を閣議決定

<<   作成日時 : 2018/02/12 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 政府は9日の閣議で、企業が革新的な技術やサービスを事業化する際に、一定の条件で今の規制を受けない制度を新たに設けることなどを盛り込んだ、「生産性向上特別措置法案」を決定しました。

閣議決定された特別措置法案は、2020年度までの3年間に限定して、企業の生産性を高めるために大きく3つの柱が盛り込まれています。

まず、企業が革新的な技術やサービスの事業化を目指す際に、期間や参加者を特定するなど一定の条件で、今の規制を受けない制度を新たに設けます。

「サンドボックス」と呼ばれている制度で、企業が法令違反を懸念して実用化が遅れることを防ぐとともに規制の見直しにもつなげる狙いがあります。

さらに、ビッグデータの活用に向け、国がデータの集約や提供をする企業や団体を認定し、このうち、先端技術に関わる設備投資をした企業などには、税負担を軽減することや、中小企業が新たな機械を購入した場合などに設備投資にかかる固定資産税を減免することが盛り込まれています。

法律が、障害となって新しい試みが実施できないという残念な事例が、多々あるのは事実です。新しい法案が、日本の技術革新を推し進め、生産性が向上することを希望します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政府、「生産性向上特別措置法案」を閣議決定 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる