長田ドーム NAGATA DOME  

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府と沖縄県、「辺野古移設」協議で合意。

<<   作成日時 : 2018/11/08 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 沖縄の米軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画をめぐり、石井国交相が先に沖縄県の行った埋め立て承認の撤回の効力を一時的に停止したことを受けて、防衛省が工事を再開したことから、沖縄県側は、国と地方の争いを調停する『国地方係争処理委員会』での審査の申し出に向けた手続きを進める構えを見せています。

こうした中、菅官房長官は沖縄県の玉城知事と会談し、玉城知事からの要請を受け入れ、沖縄県側が『国地方係争処理委員会』に審査を申し出る際の期限となる、今月末までのおおむね1か月間、協議を行うことで合意しました。

これについて政府内からは、沖縄県側が、普天間基地の全面返還を求めながら、移設計画にも反対する姿勢を堅持するのであれば、協議は平行線にならざるをえないとして、先行きを悲観する見方が出ています。

一方で、玉城知事から協議の申し入れがあったことから、米国政府からも理解が得られる新たな具体策が示されるのではないかという期待も出ていて、国と自治体が全面的に対立するという異常事態の打開に向けて、双方が歩み寄れるかが焦点です。

政府と沖縄県の協議では、辺野古移設阻止と、普天間基地の全面返還という、沖縄県民の民意がくみ取れる内容にして頂きたいと思います。今後の協議の行方を注視していきたいと思います

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政府と沖縄県、「辺野古移設」協議で合意。 長田ドーム NAGATA DOME  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる