米国、香港への防衛関連技術「輸出停止」

米国のポンペイオ国務長官は、香港への防衛関連技術や軍民共用技術の輸出を認める特例措置を停止すると発表しました。

中国が香港での反政府的な動きを取り締まる香港国家安全維持法案の審議を進めていることへの対抗措置で、こうした技術が中国の人民解放軍に渡るのを防ぐためだとしています。

トランプ政権は、中国が香港への統制を強めていることを受けて、中国本土とは異なる香港への優遇措置を停止する方針を示していましたが、今回の発表でその措置に踏み込んだものです。

中国に対して、防衛技術や、それに関連する技術の輸出停止は、基礎的な科学技術力が弱い中国にとって大きな打撃となるものです。米国のみならず、国際社会が協調して輸出停止に取り組めば、中国の軍事的な脅威はかなり防げると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント