自民党 ,デジタル庁新設に向け「推進本部設置し具体的議論」

デジタル化を一元的に担う「デジタル庁」について、政府が来年の設置を目指して検討を本格化させる中、自民党は、党内に複数あるデジタル化に関する組織を一本化し、新たに「デジタル社会推進本部」を立ち上げることにしています。

推進本部の座長は、甘利税制調査会長が務め、来週19日に開かれる初会合には、政府から平井デジタル改革担当大臣も出席する予定です。

推進本部には5つの小委員会が設けられ、▼マイナンバーカードの利便性向上や、▼サイバーセキュリティー対策、▼国と自治体の情報システムの統一など、それぞれのテーマについて具体的な議論を進めることにしています。

そして、行政手続きのオンライン化の実現に向けた工程表など小委員会で検討した結果を踏まえて、年内にも提言をまとめる方針で、政府が来年の通常国会に提出するとしている「デジタル庁」の設置に必要な法案にも反映させたい考えです。

デジタル社会推進本部が発展し、うまくデジタル社会の繁栄に寄与することを期待します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント